TOP

当サイトは仙台風俗についての体験談を載せております。

仙台で出会った痴女っ子

この前仙台で利用した風俗がすごかった。【仙台|風俗じゃぱん】で見つけたお店の女の子なんだけど、とにかくエロくて、なんと言うか痴女だったのだ。シャワーから上がってベッドに行った途端に俺のことを押し倒して馬乗り。パンツ越しだけど俺のアソコに自分のアソコを擦りつけてアンアン喘いでいる。「パンツ脱いでよ」とお願いすると、「わかった」と言ってパンツを脱ぎ捨て、今度は生で素股開始。さっきよりも感じるのか「ああぁん!気持ちいい……!」と絶叫しながら激しく腰を動かす。俺のアソコが女の子の愛液で濡れてて超エロい。すると今度は「これ美味しそう……」と言って俺のアソコをパックリと咥え込んだのだ。ジュボボボッ!!すごい吸引力で吸い上げる。うおおお、これは何分ももちそうにない……すぐイッてしまいそうだ……超気持ちいい……!!女の子の上目づかいもエロくて、俺は3分もしないうちにあっけなく果ててしまった。「すごく気持ちよかったよ。また指名するね」と言うと、「私も気持ちよかった!ありがとう!」と言ってくれた。

人妻と意気投合して……

現在私は仙台にて単身赴任中。最初のうちは月に1回妻のもとに帰っていたが、今ではそれも面倒で、年に数回帰ればいいほう。どうせ帰っても夜の営みは無いしな。そう考えると、もう2年は女性とそういうことをしていない。これは溜まる。そうだ、風俗を利用しよう。世の中にはこんなに便利なものがあるじゃないか。さっそく仙台の風俗を調べて手配をした。利用するのは人妻系のお店。やってきた女性は私と同じくらいの年代で(30代後半くらいで)落ち着いた雰囲気を醸し出していた。清楚で、エロいこととは無縁そうな顔をしている。この女性が今から乱れるのかと思うと、かなり興奮した。シャワーを終え、2人でベッドへ。聞くところによると、旦那とはもう何年もそういうことをしていないんだとか。なんだか私と似ている。そう思った私は、自分の事情も打ち明けた。意気投合した私たちのプレイは燃え上がった。妻とはしたことの無いようなマニアックなプレイもした。女性は嫌な顔ひとつせずに受け入れ、求めてくれた。こんなに満たされたのは何年ぶりだろう。またこの女性を指名したいと思った。